原発は安くない ~「原発のコスト-エネルギー転換へのコスト」(大島堅一・岩波新書)


この期に及んで、まだ原発は経済的であるとか、原発を止めると経済に悪影響を及ぼすとか、原発がなくなると、電力の安定供給が危うくなるといった根強い意見がある。

そこで、数年前に読んだ名作、「原発のコスト-エネルギー転換へのコスト」(大島堅一・岩波新書)を読み返してみた。

“原発は安くない ~「原発のコスト-エネルギー転換へのコスト」(大島堅一・岩波新書)” の続きを読む

求められるマイクロプラスチック対策 ~大量生産・大量廃棄社会からの転換を

kakuko / Pixabay

マイクロプラスチックとは、レジ袋やストロー、ペットボトルなどの使い捨てのプラスチック製品が沿岸部や海に流出し、波や紫外線で細かく壊され、5ミリメートル以下に微細化されたプラスチックのことをいう。

マイクロプラスチックが、生態系や人間の健康に対して悪影響を与えるのではないかと懸念する声が世界的にも高まっている。

“求められるマイクロプラスチック対策 ~大量生産・大量廃棄社会からの転換を” の続きを読む

弁護士とメンタルヘルス ~弁護士のストレスコントロールについて

<東急電車祭り2018>

 

弁護士という職業は、ストレスの多い仕事と言われることがあります。

なぜ弁護士はストレスが多いのか?

また、弁護士はどのようにストレスと付き合っているのか?

今日はそんなことを考えてみたいと思います。

“弁護士とメンタルヘルス ~弁護士のストレスコントロールについて” の続きを読む

大衆酒場と賃貸店舗の契約解除・店舗明渡し請求について

大衆酒場というものは、ときに持ち家や持ちビルを店舗にして営業している店もありますが、そのほとんどは賃貸物件であることが多いです。そうすると、お店の店主は、大家さんとの間で店舗の賃貸借契約を締結していることになります。

ところが、大家さんの都合などにより、その店舗の賃貸借契約を解除して店舗を明け渡してほしいと言われた場合にはどうなるのでしょうか?

今日は、大衆酒場の賃貸借契約解除及び明渡し請求の問題について考えてみたいと思います。

“大衆酒場と賃貸店舗の契約解除・店舗明渡し請求について” の続きを読む

子ども養育費の増減はどのような場合に認められるか~離婚後の養育費をめぐる事情の変更について

Larisa-K / Pixabay

子どものいる夫婦が離婚する場合、離婚後の養育費の取り決めを行うことが一般的です(民法766条1項の「子の監護に要する費用の分担」)。

ところが、離婚をした後になって、夫婦の一方又は双方の事情が変更した場合、離婚時に取り決めた養育費の額を減額あるいは増額することを求めることはできるのでしょうか?

“子ども養育費の増減はどのような場合に認められるか~離婚後の養育費をめぐる事情の変更について” の続きを読む

認知症の人が作成した公正証書遺言が無効とされた事例~判断能力の低下と遺言の効力について~

Free-Photos / Pixabay

自分の財産を、自分の死んだ後に誰にどのように引き継がせるかということを内容とする遺言は、通常は高齢の方が作成することが多いのが現実です。ところが、高齢者の中には、認知症などのために判断能力が低下している人も少なくありません。このような判断能力が低下した人が作成した遺言の法的な効力はどうなるのでしょうか?

最近、この問題に関して東京地方裁判所の判決が出ていますのでご紹介したいと思います。

“認知症の人が作成した公正証書遺言が無効とされた事例~判断能力の低下と遺言の効力について~” の続きを読む

放射能汚染地域で生活することの被害~福島原発被害東京訴訟・第2陣訴訟第1回口頭弁論期日のご報告~

去る7月31日、東京地裁で福島原発被害東京訴訟・第2陣訴訟第1回口頭弁論期日が開かれました。

この第2陣訴訟では、福島原発事故の避難者だけではなく、避難指示区域以外の場所ではあっても、事故による放射能で汚染された地域に住んでいる滞在者も原告となっています。

“放射能汚染地域で生活することの被害~福島原発被害東京訴訟・第2陣訴訟第1回口頭弁論期日のご報告~” の続きを読む

第34回小笠原村「くらしの法律・税金相談会」

小笠原諸島は、東京の南南東約1000キロの太平洋上にある南の島です。小笠原は、今年返還50周年にあたります。

今回、私が理事を務めるNPO法人司法過疎サポートネットワーク主宰の、小笠原(父島及び母島)で開催された「くらしの法律・税金相談会」に相談員として参加してきました。5泊6日の長旅でした。

“第34回小笠原村「くらしの法律・税金相談会」” の続きを読む